コラーゲンに関する科学的な解説と人気のコラーゲンサプリ比較ランキング

コラーゲンサプリメント選び、おすすめの3つのポイント

毎日続けられるコラーゲンのサプリメントを選ぼう

美容のトラブルが気になる人の味方の〝コラーゲン〟ですが継続しなければ実感は不十分。味や香り、ドリンクタイプやゼリータイプなどチョイスが肝心。

コラーゲンの含有量と含まれる成分を確認しよう

コラーゲンのサプリメントも「原材料」や「コラーゲンの含有量」がまちまち。ヒアルロン酸などのその他成分も要チェックです!

続けやすい価格のサプリを選ぶ

サプリメントは長期的に続ける事でより実感を得られるので、1日あたりの価格を出して、予算内に収まる商品で使い続けられる様にしましょう。

コラーゲンサプリメント Q&A

Q.コラーゲンとは?

A. コラーゲンは、人間を初めとする動物の体内に存在し、人体の全タンパク質のおよそ3分の1を占めている繊維状のたんぱく質です。コラーゲンは、ギリシャ語で接着剤を意味する「κόλλα」に、能力を意味する「γέν」をくっつけた言葉を語源としています。その名の通り、コラーゲンは体内で接着剤として働いており、細胞と細胞との間を埋めて、細胞と細胞をくっつけたり、組織を形作ったりする役割を果たしています。つまり体内で皮膚や臓器、骨などを形作ったり、それらを支え、丈夫にするように働いているのです。特に皮膚においては、その乾燥重量の約70%がコラーゲンであり、真皮層で肌を支える働きをしており、健康で若々しい肌を作り出す源になっています。皮膚においてコラーゲンが量・質ともに充実していると、表皮の水分や皮脂のバランスが良くなり、肌にハリが出てくるのです。コラーゲン分子は、3重のらせん構造を持っていることが特徴です。(コラーゲン様配列)

Q. コラーゲンが女性に人気なのは何故?

A.コラーゲンは人の肌の健康に大きな役割を果たしており、美容に敏感な女性が美容への働きを期待して摂取する場合が多いからです。
でも、コラーゲンは骨や皮膚の組織の基礎構造であったりするので、美容に敏感な女性にだけでなく、広く男性の健康にも大きな役割を果たしています。コラーゲンの効果に対する細胞レベルの研究成果が広まるにつれて、食事からだけでは足りない可能性が有ることに気付き、コラーゲンサプリメントで摂取するケースが増えています。

Q. コラーゲンペプチドって何?

A.コラーゲンペプチドとは、分子を小さくしたコラーゲンのことです。肉や魚の皮や骨に豊富に含まれているコラーゲンですが、消化吸収しやすいように分子を小さくしたものがゼラチンやコラーゲンペプチドです。コラーゲン→ゼラチン→コラーゲンペプチドの順に分子の大きさが小さくなり吸収されやすくなっていきます。サプリメントで使われている多くは、吸収されやすいコラーゲンペプチドのようです。コラーゲンとコラーゲンペプチドは吸収力の点で大きな違いがあると言えます。

Q. コラーゲンはいつ飲んたり食べたりするのがいいのか?おすすめな摂取方法はあるの?

A.サプリなので、いつのむのかは決められていないのですが、毎晩食後に飲むなど、習慣化して、飲み忘れないようにすることをおすすめします。
相性の良い成分としては、コラーゲンの吸収をサポートしてくれる ビタミンCと一緒に取り入れるのがおすすめです。
また、動物由来のコラーゲンと魚由来のコラーゲンでお悩みのかたもいると思いますが、比較的、魚由来のコラーゲンのほうが吸収されやすいという特徴があります。しかし、それに限った事はなく、商品の特徴によっては動物由来でも十分にメリットがあります。ご自身の生活スタイルに合った方法で摂取し、少しでも吸収率をアップさせられるようにしてください。

Q. コラーゲンはどんどん減少していくって本当?

A. コラーゲンは25歳をさかいにどんどん減少していき、40代に差し掛かるとコラーゲンは一番あった時と比較して半分以下になっているかたがほとんどですので、年齢を重ねるごとに体の中から美しさを支える成分が減ってしまいます。体内でつくることが難しいので、食べものや飲み物から摂取することをおすすめします。コラーゲンはジュースやお菓子で摂取したとしてもあまり期待できないので、低分子コラーゲンが含まれている美容ドリンクやコラーゲンサプリを摂取する様にするのがおすすめです。長期間継続的に使い続けるとより実感出来ます。

Q. コラーゲンは食事では補えないのですか?

A. 食事でコラーゲン豊富な献立を工夫することは良いことです。魚の皮にはコラーゲンが豊富ですから、皮を美味しく食べるメニューはその一例です。高価なすっぽん料理もたまには良いですね。肉を食べることも、肉がアミノ酸に分解されて吸収され、それが体内でコラーゲンに合成されますから、肉、魚、大豆などのタンパク質の食事は大切です。その際には、コラーゲンを体内で合成する際に働くビタミンCを一緒に摂取すればなお良いです。

Q.コラーゲンは独特の臭いがあるって本当?臭いが気にならなくなる方法はある?

A. コラーゲンには独特の臭みがありますが、一番臭みがないのが海洋性コラーゲンであり、動物性コラーゲンと比較して脂肪分が少ないことが要因であり、臭みが気になるかたは海洋性コラーゲンを選択するのがおすすめです。粉末タイプのサプリの場合は、牛乳に混ぜて飲むと臭みが少なくなります。また、多くのサプリメントには味や匂いがあるのですが、無味無臭のサプリメントも存在しており、臭みが気になるかたもすっと飲むことができます。臭みが気になるかたは味が自分好みのサプリメントを選択するとともに、どのタイプのコラーゲンを使用しているかも大きなポイントとなります。

Q. コラーゲンを摂取すればすぐに実感できる?

A.コラーゲンは食事、飲み物、サプリメントなどから摂取することができますが、すぐに実感できるわけではありませんので、継続的に摂り入れることが大切です。また、食品からの摂取は、吸収が上手く成されないので、コラーゲンペプチドに低分子化されたサプリメントで摂取することをおすすめします。効果の実感は個人差や感じ方によりますが、より早く実感したい方にはドリンクタイプの商品を飲むのがおすすめです。

Q. コラーゲンサプリメントのオススメは?

A.この頁にコラーゲンランキングとして紹介しているサプリが当サイトのオススメです。成分や価格を勘案して、続けやすく、実感して頂ける商品を選びました。 成分は、吸収が良いコラーゲンペプチド、同時に摂取すると効果が増すビタミンCなどを含んだものを選びました。

Q. コラーゲンを含む食品を教えてください。

A. すっぽん、うなぎなどにはコラーゲンが多く含まれていますが、高級食品なので、普段からは食べられませんね。一般的な食品と、上手な摂取法を纏めました。 コラーゲンを含む食品

Q. コラーゲン鍋ってホントにいいんですか?

A. おいしいだけでなく、コラーゲンを摂取できることは確かです。ただし、同時に食べる食材を工夫することが大切です。 コラーゲン鍋

Q. コラーゲングミっていうお菓子、身体に良いのですか?

A. グミはコラーゲンでできているお菓子ですが、砂糖などの糖類で甘く作られているので、コラーゲンが糖化するリスクが有りますので、食べ過ぎは禁物です。 コラーゲンとグミ

コラーゲンサプリメントランキング